« ★田中曽女展~ひとひら~ 5/7~12 浦安市民プラザ Wave101 | トップページ | 特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」 国立博物館・平成館 3/26-6/2 »

2019年4月24日 (水)

「ウィーン・モダン」 4/24-8/5 国立新美術館 「第96回春陽展」 4/17-29 国立新美術館

☆ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道
2019年4月24日(水)~8月5日(月)
毎週火曜日休館 ※ただし4/30(火)は開館
国立新美術館 企画展示室1E http://www.nact.jp/
ウィーンの文化の歴史をたどりながら、世紀末からモダニズムへと繋がっていく系列を丁寧に紹介している。モダニズムのポスター・家具・食器などは、この流れを知ると凄みさえあった。いきなりモダニズムになったわけではなく、長い文化の歴史が流れており、それに培われたウィーンの人々の民度の高さも感じる事となった。会場で、シャッター音があり、あれ?という感じだった。撮影許可(フラッシュ不可)のある作品が1点ある。このスタイルを取る美術展が多くなってきた。どの作品か、どうぞお楽しみに。~8/5まで。

☆2019第96回春陽展
2019年4月17日(水)~29日(月)
10:00~18:00入場は30分前まで(最終日は15:00まで)(休館日:23日火曜日)
国立新美術館 企画展示室1E http://www.nact.jp/
ご案内を頂き、毎年楽しみに伺っている。絵画と版画のみの正統派の生真面目な団体である。具象ではなく絵的な作家さんが多い。私の言う絵的とは、物語が描けるという意味だ。絵の中にそれぞれの物語がある。~29日まで。

|

« ★田中曽女展~ひとひら~ 5/7~12 浦安市民プラザ Wave101 | トップページ | 特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」 国立博物館・平成館 3/26-6/2 »

文化・芸術」カテゴリの記事