chiba-genten.cocolog-nifty.com > 千葉現展

現展マーク

現展マーク

<現展マークの由来>
スペイン・バルセロナのカタルニヤ美術館にある「黙示録の仔羊」
(タフルのサン・クレメンテ聖堂に飾られていた
12世紀ロマネスク様式のフレスコ壁画)が、
マークのイメージの元になっています。
7つの眼を持つ万能の動物といわれ、
作家は多くの観察・表現の眼を備えているといわれるところから、
パレットの中に7つの眼を入れて現展のマークとしたものです。